肌が弱いので日焼け止めが塗れません

 

シミやプチっとしたニキビ、顔が赤くなりやすいことに悩んでいます。

 

肌はもともと色が極端に白く、まわりからは透明とよく言われています。

 

血管が透けているほどです。

 

日焼けをせず、赤くなって皮が向けるような感じです。

 

シミはまだ色としてでていませんが、肌が極端に弱いため、ひやけどめをぬれません。

 

日焼け止めを塗ると、はだが荒れてしまい、赤くかさかさになってしまいます。

 

家族が40台後半になってシミができたといっているので、私も将来シミができてしまうのではないか、と不安です。

 

プチッとしたニキビは、ニキビというほど主張がなく、本当にプチッとしたニキビができてしまいます。

 

睡眠不足でしたり、便秘気味なときに現れます。

 

また、毛穴が詰まっているときもこのような状態がでます。

 

毛穴の汚れはどうしたら取りのぞけるのかわかりません。

 

顔が赤くなりやすいことは、少しのアルコール摂取でしたり、アルコールの匂いを嗅いだだけでもなってしまいます。

 

また、手のひらが多汗症でもあるので、緊張したりすると手のひらが汗とともに真っ赤になってしまいます。

 

恥ずかしいときなども顔がすぐ赤くなってしまうので、ファンデーションを使ってかくしたいのですが、粉のファンデーションは肌が荒れてしまうので使えません。

 

悩んでいます。

 

 

シミ・紫外線対策で行っていること

 

日焼け止めがぬれないケースについて

シミの対策はなるべく日陰を歩いたり、なるべく外をでないようにしています。

 

また、カーテンや服にuvカットのスプレーをしています。

 

どうしても長時間外に出るようなことがあるときは、ツバの広い帽子をかぶったり、夏でも厚手のパーカーを羽織るようにしています。

 

プチッとしたニキビの対策は、睡眠をしっかりとったり、寝不足だと感じたときは顔と頭をマッサージし、リンパの流れをよくしたりしています。
便秘改善のために食物繊維を意識してとり、こんにゃくや海藻を食べています。

 

どうしてもダメなときは便秘薬に頼ってしまうこともあります。

 

毛穴のつまりは洗顔をネットでよくあわ立ててしています。

 

よく顔が赤くなることの対策としては、粉のファンデーションが使えないので、色の着いている下地を使います。

 

色が白いので合うものがあまりないので、何種類か混ぜて使用しています。

 

顔色が青白いので、ピンクの下地を多めに入れ、美容液を一滴ほど混ぜて使用しています。

 

化粧品が苦手で日焼け止めをつけなかった矢先……

 

日焼け止めがぬれないケースについて

私の肌は乾燥肌なので、水分が足りていない時はその部分を中心にニキビができ始めます。

 

特に、冬になると症状は目に見えて分かります。

 

20歳を過ぎた頃からは、月経時にもニキビが出てくるようになりました。

 

食べ物にも影響を受けるときがあります。

 

私の場合は、ピーナッツやチョコの摂取過剰の時に肌荒れが顕著に出てくるので、適度な量で止めれるように努力をしています。

 

そして不規則な食生活が続いた時も、身体はニキビや肌荒れで危険信号を出してくれます。

 

最近では、シミやそばかすも目立つようになりました。

 

元々、化粧があまり好きではなかったので、日焼け止めもつけることなく素肌をさらけ出して生活をしていました。

 

しかし今では、毎日のように化粧をするようになりました。

 

 

ニキビやシミ・紫外線対策で行っていること

 

ニキビに関しては、数年前にその原因が水分不足ということが分かり、それから化粧水を多めに付けたり、乳液をつけるようにしました。

 

そうすると顔は綺麗になり、ハリと潤いも同時に出てくるようになりました。

 

どうしてもニキビが出てきたり、跡が残った場合にはパックをするようにしています。

 

5分間するだけで、中の脂が浮き出てきて治りが早くなります。

 

あと、日焼け対策で飲む日焼け止めを使っています。

 

金額が高めなので使う時をかなり絞り込んでおりますが、塗らない仕様がありがたいです。

 

食べ物に関しては、とにかく過剰摂取をしないように気をつけています。

 

しかし、我慢をすると後の反動が強いので、食べたい時に食べたい物を食べるということは以前より変えずに行っております。

 

食生活に関しては、夕飯はなるべく20:00までに食べ終わり、それ以降は食べないようにしています。

 

どうしても口がさみしい場合は、飲み物を飲んでいます。

 

関連ページ

普通肌と紫外線
普通肌でも紫外線による肌トラブルは生じます。このページでは普通肌かつ、日焼けなどによる紫外線で肌荒れを起こして悩んでいる方たちから体験談とケアアドバイスを聞いたものをまとめております。