普通肌にも悩みはあります!

紫外線によるそばかすが無くなりません

 

肌の悩みはいくつかあるのですが特に悩んでいるトラブルが2つあって、1つ目は小学生の後半からそばかすに悩んでいます。

 

主に目の下、鼻にあり美白ケアでもなかなか消えてくれず、紫外線の多くなる夏場は濃くなったり数が増えて目立つので困ってます。

 

そしてもう一つが高校生くらいからでき始めた稗粒腫に悩んでいます。

 

目の下や小鼻周りによくでき、触るとボコッとするのでメイクでもカバーしずらく、ファンデーションしても肌が汚く見えてしまうので鏡で見るたびに溜め息つきたくなります。

 

突然でき始めて原因もよく分からないので防ぎようが無く、出来るとなかなか無くならないし一度出来ると一気に増えていくので防ぐ方法がないかいろいろ調べているのですが見つからずとっても困っています。

 

普通肌と紫外線

そばかすには外出する際に紫外線を防ぐために日焼け止めや化粧下地を塗ったり、帽子などをかぶったりして、室内でも日が当たらないようにし、できるだけ紫外線に当たらないようにすること。

 

また、合成界面活性剤など肌バリアを壊すような化粧品はシミやそばかすの原因になると聞いたので、化粧品の成分を気にして肌に優しい化粧品を使ったり、肌の内側から美白ケアが出来るようにサプメントや食品からビタミンcを摂取するようにしています。

 

稗粒腫にはイボや肌荒れに効く「ヨクイニン」が効果的だと聞いたのでドラッグストアなどに売っている粉末状のヨクイニンを食前に飲んでいます。

 

あとは睡眠をしっかり取ることと、ストレスを溜めないようにすることを気をつけてます。

 

幼少期からのシミについて

 

中学時代から、白ニキビに悩まされ続けています。

 

主に目の周りに、プツプツと出ています。

 

お手入れ中に手触りが悪く、爪で触ってしまう癖がついていて、かさぶたのようになるときもあります。

 

その、刺激のせいか、最近ではシミが目立つようになりました。

 

シミは、主に目の周りからこめかみあたりです。

 

今のところ、シワはないので、シミをなんとかしたく、手当たり次第にホワイトニングを試してみましたが、デルメッド以外はかさつきや痒みが出てきて使えません。

 

潤いを重視すると、鼻の角栓が黒く目立つので、やはりデルメッドに戻ってしまいます。

 

それに加え、最近では、頬の毛穴と、毛穴のたるみも非常に気になるところです。

 

理想は、白ニキビがなくなり、シミが消えて毛穴がきゅっと締まったお肌です。

 

シミについては、ホワイトニング効果が高いらしい、デルメッドのお品を化粧水からクリーム、日焼け止めまで、ラインで使っています。

 

普通肌と紫外線

冬でも日焼け止めはかかしませんが、ファンデーションは、つけていません。

 

睡眠不足にならないように、毎日11時には就寝するようにしています。

 

化粧水は、コットンを使わず、手でパッティングをするようにしています。

 

また、パッティングに時間をかけるようにして、ハンドプレスで念じるようにお手入れしています。

 

運動は特にしていませんが、職場ではエレベーターを使わず階段で異動するようにしています。

 

エアコンがいつもついているのでマスクをしています。

 

食事は、以前は好き嫌いが多く肉食でしたが、最近は野菜を多めにしています。

 

関連ページ

日焼け止めがぬれないケースについて
肌が敏感すぎて日焼け止めがぬれない場合に行う紫外線ケア方法について。噂の飲む日焼け止めをはじめ、様々な方法が書かれております。